アンチエイジング!老けないためのお金をかけずに簡単にできる方法。

ウィンドーショッピング中、ふと鏡に写った自分の姿にゾッとすることはないですか? 若いときには考えもしなかった “老いる”ということ。今からでは遅すぎるでしょうか。 遅すぎてもなにもやらないよりマシですよねえ……

28231092745_da351e7526_nphoto credit: Humans Of Fashion – Becca 1 via photopin (license)

スポンサーリンク

アンチエイジングのために若いころから気をつけてること7つ

 

こんにちは 黒豆もやしにハマってるミオレナです。

 

さて今回は、女性にとっても男性にとっても永遠のテーマである老化対策のお話。

つまり今風に言うとアンチエイジング。

横文字を使うとなんとなく女性対象のイメージがありますね。

 

『実年齢より見た目年齢!』なんて言ってた私も、最近は『見た目年齢』なんて偉そうに言えなくなってきました!

『精神年齢がいちばん大事なのだ』と開き直ってます(*^_^*)

 

セレブたちのように莫大なお金をかければそれはそれは美しくなれるとは思います。

つつましい庶民だって若くキレイでありたい気持ちは同じ。

 

こんな私でも密かに続けてきたことがあるんですよ。

今日は初めてそれをお話しすることにしますね!

 

① 冷たいものを極力摂らない。

ご存知、冷えると免疫力が下がりますので夏でもなるべく温かいものを飲食するようにしてます。

キンキンに冷えたものを飲むと、胃袋の温度が1℃以上下がってしまい胃腸の病気になりやすいと誰かに聞いてからますます意識するようになりました 🙁

 

めったに食べないものは、冷やし中華、つけ麺、氷の入ったジュースなどなど。

アイスクリームは大好きで冬でも食べますが、口の中で長めに舐めて冷え冷えの状態で呑みこまないようにしています。

こうやって食べるほうがよく味わえるし、頭がキーーンってならないメリットもありますよ 😮

 

② エレベーターに乗らず、なるべく階段を使う

 

エレベーターなどの狭い所が苦手というビビリ丸出しの理由はさておき。

実は、階段の上り下りは週1で通うジムより効果的だそうです!

調べてビックリ 😯

 

ダイエットだけでなく、生活習慣病予防の効果もあると書かれています!

■ 体内の耐糖性が高まるので、糖尿病の予防と改善になる。

■ 血圧が安定することによって、高血圧症、低血圧症の改善になる。

■ 中性脂肪が減少し、善玉コレステロールが増え、血管を健康にする。

■ カルシウムの吸収率が良くなり、骨粗しょう症の予防、改善になる。

(出典:『健康+生活』)

photo credit: Mabacam Skirt Around London via photopin (license)

 

とても優れた『階段上り下り』ですが、ひとつだけご注意を。

一歩上るたびにたくさんの酸素をカラダ中に運ばなくてはなりません。

これは心臓にけっこうな負担をかけるものです。

そのため特に高齢者や貧血の人が階段を上り下りするとき、次のことを意識してください。

弾むようにするのではなく、最初に息を吸い、ゆっくり吐きながら1段1段上っていきましょう。

 

③ ショッピングカートを使わない

 

これが老化対策とどう関係あるの?って言われそうですが、階段の上り下りと似たような理由です。

脂肪より筋肉をつけたいから。

 

たくさん買い物をしても、カートを使ったことがありません。

毎日毎日仕事で重いカバンを持ち、買い物するときはさらに食品が加わります。

 

”買い物のときは仕事のカバンを持たなきゃいいじゃん”と思われますよね?

それがですね、超重要書類の入ったカバンはたとえ一瞬でも車に置きっぱなしにしてはいけないのです。

個人情報の流出が大問題になるからです。

ですので買い物するときには、いつもとんでもない重量の荷物を抱えてることになります。

 

こんな生活を3年も続けてたら二の腕に筋肉がついてしまいました 😥

ジャケットやコートがキツくなったのはこのためです。

 

早急になんとかしなくちゃいけない課題です。

 

④ 便座に座らない

 

これも筋トレバージョンかな。

 

あの~ 様式トイレに座るのは普通のことなのですか?

 

私は自宅のトイレでも便座に座りません。

きれいに掃除してあっても抵抗あり、腰を浮かせて使います 😳

 

かといって坂〇忍さんほど潔癖ではなく、どちらかというとズボラなほうですよ。

部分的に神経質なだけです。

腰を浮かせるということは必然的に足腰に力が入り、毎日続けることによって鍛えることになると思います。

 

⑤ なるべく水道水と薬を飲まない

 

5年ほど前、興味本位で地元の浄水場見学に行きました。

原水が何度も何度も消毒されてるのを見ました。

ショックでした。

 

水道水は安全かもしれませんが、そのまま飲むのには抵抗あります。

このような人は増えてますよね?

ですのでキッチンのシンク横には、医療用レベルの電解還元水生成器を備えています。

 

薬をさかさまにするとリスク

基本的にカラダに良くないと思ってるので、極力飲まないようにしています。

普段飲まないようにしてるほうが、いざっていう時に効き目があります。

 

⑥ 神経質にならないようにする

 

さきほどトイレの便座に座らないなんて言っておきながらこのタイトルはやや矛盾してる??

 

賞味期限や洗濯の回数、そうじのしかた、お金の細かいことなどはとてもおおざっぱです。

 

『肉は腐りかけが旨い!』

『人はホコリでは死なない!』

などをモットーとしています 😉

 

いつも精神的に風通し良くしておけば、邪気も寄り付かない気がするのです。

 

⑦ おもしろいことを見つけて大笑いする

 

どんな状況にあっても、楽しむ心を忘れないようにしています。

もしかしたら最大のポイントです!

 

同じものごとでも、気の持ちようによってどうにでもなることが多い気がします。

笑うことも免疫力アップにつがりますよね。

 

「あなたってオモシロイねーー!」と言われるのが2番目に嬉しいことです。

一番嬉しいのは「魅力的な人」と言われること。

 

でもアンチエイジング的には「キレイな人ですね」「素敵な人ですね」と言われ続けるほうが、ずっと若くいられると思います。

 

そう! 女優になるのよ!

 

15272728111_b23f3630f3_mphoto credit: Sunny the Dog via photopin (license)

 

最近取り入れるようになった老化対策

 

上の7個の習慣だけでは足りなくなりました!

顔に一気にキてます(汗)

そこで急きょ追加することにしました。

 

◆ 身体のあちこちをなにげにストレッチ

 

両手指をめいっぱい広げる・閉じるを繰り返したり、カラダをねじったり。

普段あまり使うことのない筋肉をムリ気味に伸ばしたり。

ふとしたときにできるのでお手軽です。

 

◆ 顔の、特に下半分を鍛えるように顔体操

 

老けてるかどうかって、目元より口の回りがキーポイントだと最近わかりました。

テレビで実験してたのを見ました。

2人連れの妙齢の女性にマスクをしてもらうのです。

するとお互いが「あ! 若く見える!」と言ってました。

 

口元がだらしなくなると老けて見えるのです!

これホントに実感します!

50歳のときにはそれほどでもなかったのに、51歳すぎてから急激に進んだブルドック化現象!

 

調べて即効対処開始!

口を閉じたまま舌で、口の内側から外側に向けてゆっくりと回す。←ほうれい線を内側から伸ばすよう意識しながら。

宝田先生 とても55歳に見えないくらいおキレイですね☆

 

◆ モリンガを毎日多めに摂るようにしました。

モリンガとは、デトックスとアンチエンジングに効果的なスーパーフード!

和名はワサビの木。

モリンガは普段の食生活の中でどんなに気をつけてても入ってきてしまう化学毒を解毒してくれます。

それと同時に、不足しがちなミネラルやビタミン類、ソマチットを豊富に補給してくれる奇跡の木なのです。

 

モリンガについては別途記事に挙げる予定です。

 

◆ クエン酸、良質な塩、良質なハチミツ、根菜類を多く摂るようにした

 

クエン酸とハチミツはお手製スポーツドリンクに欠かせず、毎日持ち歩いてます。

市販のスポーツドリンクは人工甘味料が多くて、常飲には向かないと思います。

熱中症対策として某商品がさかんに宣伝されてますが、大々的に宣伝されているイコール優れた商品とは考えてません。

表に出てる情報に躍らされることなく常に冷静に判断したいです。

 

自家製スポーツドリンクの作り方は、真実を追求するバランスのとれた視点で絶大な人気を誇る『強健ラボ』というブログを参考にしました。 →http://maron49.com/5609#comment-2958

 

一瞬でできるアンチエイジング

 

今まで挙げてきたことは、ある程度長い時間をかけないといけません。

もし明日の夕方、若く見られたいと思ったらこんなことが即効性あるかもしれませんよ。

 

① 髪の毛をつやつやにする

髪の毛をキレイにするだけで5歳以上若く見えるそうです。

絵画が額縁によって高級感を出せるように、お顔もフレームが大事ということです。

 

洗髪した翌日だとしたら・・・

タングルティーザーで髪をとかし、ベビーオイルをつけたあと、冷風ドライヤーをかける→

仕上げにつげ櫛または天然の猪毛ブラシでとかす。

 

※タングルティーザーは絡まる髪をスルッとほどく魔法のヘアブラシ

 

 

② 立つときは背筋をピンと伸ばし、手を腰より上にもっていく

↓↓ 下の2枚の画像をご覧ください。

photo credit: Kostya Romantikov Lera, black’n’tights via photopin (license)

photo credit: Kostya Romantikov Lera, black’n’tights via photopin (license)

※画像の女性は私ではありません。

同じ女性ですが、上の写真より下の写真のほうがなんとなく若く見えませんか?

 

言われてみれば “あ~そうかも” くらいのレベルかもしれませんが、たしかに手の位置はポイントになると思います。

 

新しい発見です!

手を下げないポージング。

 

これから意識していきたいと思います!

 

アンチエイジングのあとがき

 

歳をとることは別に恥ずかしいことでも、卑屈になることでもありません。

むしろとても尊く素敵なことだと思います。

そう思えるようにイイ歳のとりかたをしたいものですね。

 

いつまでも若く見られたい、というのは昔も今も変わらないテーマだと冒頭で言いました。

たくさんのやりかたがあるとは思いますが、なるべくお金をかけずに無理のない方法を続けたいですね。

 

ノウハウより “一瞬一瞬を楽しむ気持ち”を大切にしながら☆

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

もっと自由に魅惑的に人生をデザインしよう

2 件のコメント

  • 昔々その昔、いつも5歳以上若く見られました(笑)。
    でも嬉しい反面、早く大人になりたかった(爆)。
    時は流れて…髪も薄くなって来たし
    弛んで腹の肉も付きました。
    「50過ぎたら男の色気は金次第」とは何方かの言葉。
    絶対無理だからと思って、上げられた幾つかの事
    やってみます(^_^;)。

    • おーとも 様

      たびたびのコメントありがとうございます☆ 嬉しい限りです☆

      おーともさんのことずっと女性だと思ってましたw 今回のコメントで男性だとわかり、
      驚いてます! 大変失礼いたしました!

      「50過ぎたら・・・」のくだり ”さもありなん”と思ひし候。

      我々の辞書に不可能の言葉なし。ぜひチャレンジしてみてください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 本業は金融関係の営業です。 日々いろいろなかたとお会いする中で "お客様に喜んでいただくには どんなbenefits(益)を提供すればよいのだろう" ばかり考えております。 人が求めているのは 『モノ』自体ではなく それを通して得られるbenefitsであることがわかります。 自分はもちろん 自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が 今よりほんのちょっとでも良くなってほしい。 そんな想いで 暮らしやお金にまつわるお役立ち情報を発信していきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。