実はあまりお得になってない? ありがちな節約5選

1円でも節約したい!  安さを求めても実際はそれほど節約にならないこともあるのです。そこで今日は20代で2000万円貯めたことのある私が『実はあまりお得になってない節約術』をピックアップしてみました。

スポンサーリンク

ホントは節約になってないかもしれない節約術

 

① 小型冷蔵庫のほうが電気代が高いこともある

二人暮らしだからと小型の冷蔵庫を買って15年経ちました。

メーカー: 松下電器  容積: 122L       消費電力量: 320kWh/年

当然小さい冷蔵庫のほうが電気代が安いだろうと思ったのです。

ところが調べてみると必ずしもそうではないようですね。

これはとても意外でした。

インズウェブ様のサイトによりますと、最近の容積が大きい冷蔵庫はインバーター制御真空断熱材などで消費電力量を抑える工夫がされてるそうです。

これに対して容積の小さい冷蔵庫は本体の価格が安価のため、高性能な省エネ設計が難しく、結果的に電気代が高くなってしまうらしいのです。

例えば2015年製の401~450Lの冷蔵庫は248kWh/年。

電気代を25円/kWhとすると、単純計算して我が家の冷蔵庫のほうが年間2600円ほど高いことがわかります。

冷蔵庫を購入するときは大きさや値段だけでなく消費電力も考えましょう。

 

② 安売りセール

「1つ180円。3つで500円!」

こんなふうに書いてあるとつい3つ買ってしまいがちですよね。

まさに一昨日、母とスーパーに行ったときのことでした。

とても美味しいおせんべいなのですが、大袋なので一度に買ってもそれほど食べずに飽きると思いました。

ですので私は2袋でいいと主張。

ところが母は「安いから」と3袋購入しました。

母にとってはお得感があったとは思います。

でも支払った金額としては500円。

2袋なら180円×2=360円。

お財布から無くなったお金はどちらが多いかを見れば一目瞭然ですね。

セール品が本当に必要としてる物ならいいのです。

ですが嗜好品レベルであるなら、ただ安いからとまとめ買いするのがはたして本当にお得になるのかどうか、一度考えたほうがいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

③ スパイスをたくさん購入して出来合いを買わないようにしても……

オニオンパウダー、オレガノ、シナモン、ターメリック、チリパウダー、パウダルコ、ナツメグ、ドライパセリ、ガーリックパウダーetc

「カレーは市販のルーでなくて本格的に作るぞ」と意気込んでたくさんのスパイスをストックしてありませんか。

我が家も御多分に漏れずいろんなスパイスがキッチンのあちこちに置いてあります。

ところがなかなか減らないんですよね、スパイスって。

料理好きの専業主婦ならともかく、ぜんぜんそうではない自分が本格的に料理に勤しむのは年に数えるほどしかありません。

湿気ったようなスパイスが残りがちになってしまいました。

 

④ 100円ショップ

目当ての物を買いに行ったつもりが、ついアレもコレもとカゴに放り込み、いつの間にか1000円2000円になりがちなのが100円ショップ。

見てるだけでワクワクするから大好きなんですけれどね。

節約を心がけているならグッと我慢が必要です。

商品によっては100円ショップのほうが壊れやすく高上りなものもあります。

“100円だからまいっか”と大切に使わなくなることも少なくありません。

特によく使う物については普段からホームセンターやスーパーで見比べ、100円ショップで済ませていいのかどうか考えてみましょう。

 

⑤ ポイントを貯めるだけのクレカ

ポイント貯めるの楽しいですよね。

今やクレジットカードなしではとても生活できません。

私も楽天カードとイオンカードのヘビーユーザーです。

特に楽天カードのポイントを使ってこれまで様々なものを実質0円で購入してきました。

ところがクレジットカードも複数持っていると、ポイントが分散してしまい完全に使いこなすことができません。

ポイントに有効期限のあると流れてしまって結局ムダになってしまいます。

野村総研の発表によると2012年度に国内企業が発行したポイントは現金換算で8684億円。

その内失効してしまったポイントはなんと500億円分!

なんともったいないことです。

日ごろから小まめに使うようにしてムダにしたくないものですね。

 

主なクレジットカードのポイントの有効期限

 

楽天カード ⇒ 1年 (1年間に1度でもポイントを獲得すれば有効期限は切れない)

イオンカード ⇒ ポイント獲得期間開始日の翌々年の誕生月末日

ロフトカード ⇒ 無期限

MUJIカード ⇒ ☆ ステージ到達時のポイントの有効期限・・・1か月

 MUJI Card新規入会時のポイント有効期限・・・6か月

 返品時に返還されたポイントの有効期限・・・2か月 

ファミマTカード ⇒ 1年間

PARCOカード ⇒ 1年間

 

スポンサーリンク

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ミオレナ

こんにちはミオレナです。 長野県在住の50代。本業は金融機関の営業です。 マニッシュな娘とふたり暮らし。 人の本質って年齢、性別、家柄、国籍、学歴、仕事、収入……とは関係ないところにあると思いませんか。 他人と比べてるうちはホントの意味で幸せになれない。 人に寄りかかってるうちは充実感は得られない。 なんというか全ては頭の中のこと。そして言動。 どうせ1回きりの人生なのだから自分の気持ちに忠実にいたいものです。 ワクワクや笑いも大いに大切にしながら…… こんなちょっと変わった奴が思いのまま綴ったブログです。 好きなこと: 手作り&リメイク、インテリア、山菜採り、海釣り、インターネット、洋楽、車、地味で個性的なファッション etc 好きなアーチスト: Styx、TOTO、ホイットニーヒューストン、マライアキャリー、 Glennis Grace、ビヨンセ、飛鳥涼