芳香剤の香りを長持ちさせる方法はあるの? メーカーに聞いてみた

お家や車の中ではいつもイイ香に包まれていたいですよね。 たくさんの芳香剤の中からやっとお気に入りのものを見つけてお部屋に置いても、すぐに香が消えてしまうと思いませんか?  そこで香を長持ちさせる方法があるのかメーカーに聞いてみました。

 

スポンサーリンク

ルームフレグランス(芳香剤)にはどんなものがある?

 

こんばんは ミオレナです。

 

自宅では、来客があってもなくてもできるだけ長い時間良い香りに包まれていたいです。

これまでルームフレグランスにはけっこうお金と神経を使ってきました。

今まで使ってみて良かった芳香剤をピックアップしてみます。

 

★ リードディフューザー

WS000027

リードと呼ばれる木製のスティックによってオイルを吸い上げ、リードの表面から大気中にフレグランスオイルを拡散させるしくみ。

お部屋の大きさにより、スティックの本数を変えて香りを調節できるようになっています。

安全でとても使いやすいのですが、ある程度の広さになると香りが薄くなりすぎてしまうのが残念なところです。

 

『モダンノーツ』は香り長持ち1年間と謳われてますがまだ使ったことありません。

はたして実際どれくらい持続するのか次回購入してみますね。

 

★ スタンド型芳香剤

WS000028

スタンド型芳香剤は価格もお手頃で種類もたくさん。

中でも香りがキツめで人気があるのがアメリカ製の『リナジット』です。

溶剤・ジェル化剤・香料が成分で、ラズベリー、ピーチ、ラベンダー、バニラなどの香りがあります。

個人的にはラズベリーが、食べたくなるほどイイ香りで好きです。

 

値段がお手頃なのは良いですが、やはりこれも香りが長持ちしないのが惜しいところ。

このテの市販の芳香剤の香はすぐになくなってしまいますよね。

長くて1か月。たいていは1~2週間も持ちません。

 

芳香剤の香を長持ちさせることはできるのかメーカーに聞いてみた

 

おそらくこの記事を検索してきた人は『市販の芳香剤の香をどうやったら長持ちさせることができるのか』を知りたいはずです。

ネットで調べてもなかなか解決策が見つからないのです。

 

そこで『サワデー』の販売会社である小林製薬株式会社に電話してみました。

平成29年1月のことです。

 

私「『ハッピーサワデーのラズベリーの香(税込み262円)』を購入しました。とても香を気に入っているのですが、どうも香がすぐに飛んでしまうと思うのです。 なんとか長持ちさせる方法などはありませんでしょうか。」

受付の女性は何度も謝りながら答えてくださいました。(なにも謝ることないのに)

 

メーカーからの回答を要約してみます。

1. 広い空間だと香が拡散されてしまう。

2. 毎日その空間に長時間いることにより鼻が慣れてしまい、香を感じにくくなってしまう。

3. 香は下へ向かう方向性があるため、設置する場所は高めの位置が良い。

4. 空気が動くことによってより香るので、なるべく頻繁にドアを開閉する近くに置いたり、ファンを回すほうが良い。

5. 香そのものを長持ちさせる方法というのは特にない。

 

以上のような回答がありました。

 

置く場所を工夫することで香りやすくするだけで、芳香剤の香そのものを長く持たせる具体的な方法は今のところないようです。

そうは言ってもリビングはそれなりに広い空間ですよね。

設置する位置を鼻の高さより上に、と言っても普通は目線より下に置きますよね。

 

最後に私は受付の女性にこのようにお願いしました。

「もっと香が長持ちする製品の開発をしてください。ネットなどを見ても香が長持ちする芳香剤の需要はかなりあるはずですよ。」と。

 

“もしかして香が長持ちしてしまうと買い替えるスパンが延びることになるのでメーカーは積極的に開発しないのかな”と思ったりして。

 

★ サシェ

WS000029

サシェとはフランス語で香料や乾燥ハーブを入れた匂い袋のことです。

お部屋に吊るしたり、洋服ダンスの引き出しに入れたりします。

100円ショップにもいろいろなサシェが置いてありますね。

 

ルームフレグランスとして使うには、もっと大きくて香りが強いほうが好みなので自分で手作りしてみました。

 

材料は、100円ショップの手芸コーナーにある20×35センチくらいの白いオーガンジー(透けるくらい薄い布)の端始末をしてあるもの。

これを中表にして2つ折りにし両脇をミシンで縫います。

ひっくり返して中にポプリを詰めます。

そのあとポプリが出ないようにリボンで結びます。

フレグランスオイルを多めに振りかけます。

 

風通しの良い部屋に吊るしておくと何年でも香りが楽しめますよ♪

 

ルームスプレーが今のところ一番活躍してます

上記で紹介したものの他に、例えば電気式ディフューザーやコンセントに直接差し込んで使うアロマランプなどがありますが、私は使ったことないので今回は取り上げないことにします。

いずれのフレグランスもなかなか香りが持続しないのはとても残念なところです。

 

結局一番使ってるのは、お客様が玄関に入る直前にサーーッとルームスプレーを吹きかけておく方法です。

上部に向けて3秒ほど噴射するだけで廊下やキッチンまで香りが漂います。

これがお客様の評判がとても良く、クンクンしながら「なんかすごくイイ香りがするね」と言ってくれますよ。

 

購入先は100円ショップ・ダイソー。

アメリカ製のものと同じくらい甘くて色っぽい香です!

 

★ 香の強い石鹸を置く

 

外国製の石鹸は香が強めで大好きです。

洗面所に置いておくと廊下やキッチンにも香が漂ってきますよ☆

 

外国のお気に入りショッピングサイトiherbでリピートしてる石鹸たちです。

1. アフリカンブラックソープバー

 

デトックスとバランス調整効果のあるオーガニックソープ。

見た目は無骨ですが、これで身体を洗うとお肌ツルツルしっとり乾燥知らず。

おまけにフルーティな香は強めで、バスタイム中ウキウキ楽しくなるんです。

141g   448円。(平成29年5月30日現在)

↓ いかにもアフリカっぽいこういう箱に入ってます。

2. マンゴーバターソープ、シア&ココアバター

 

若返り、肌の保湿効果のあるオーガニックソープ。

マンゴーのおいしそうな香です。

141g  448円 (平成29年5月30日現在)

芳香剤のあとがき

 

香が強めで甘い香のルームフレグランスは外国製が多いですね。

一般的に日本人にはどぎつい香りが敬遠されるのでしょうか。

 

香りが精神にもたらす影響はかなり大きいと思います。

日本にももっと長期間持続する香りのフレグランスが増えればいいなと思います。

あなたがご存知の、香りが長持ちする芳香剤がありましたら教えてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。