孤独な人は魅力的。孤独が生き方を変える。

あなたは孤独ですか? 誰かと一緒にいるのに寂しいと感じたことはありませんか? 私はたくさんあります。

ひとりでいるときに感じる孤独より、大勢の中にいるときに感じる孤独のほうが切ないです。

だからひとりでいることが多いんですよ。

 

24355158036_9a692849e7_bphoto credit: Friedrich, Woman at a Window (detail) via photopin (license)

 

孤独な人に魅力を感じる

 

こんばんは。子どものころ見たプラネタリウムが強烈で、綺麗どころか圧迫感の恐怖におののいたミオレナです。

 

あなたは孤独を良くないことだと思いますか?

 

私は基本ひとりが好きです。

波長の合わない人と無理して食事したり職場の飲み会に行くなら、ひとりでいるほうがずっと気が楽だと思います。

 

そのくせ、いつもいつも人とつながっていないと淋しくて、絶えずメールをチェックしたり電話を待ってる自分もいます。

ひとりが好きなくせに寂しがり屋。なんか矛盾してますよね。

 

どちらも正直な自分の気持ちなのです。

 

ポツンとしてるとたまに「一緒に〇〇しない?」などと声をかけられるのですが、どうやら一人でいることが気の毒に見えるみたいです。

孤独=マイナスに捉えられてるということでしょうか。

 

日本ではなにかと集団行動が多いですよね。

学校でも会社でも『 みんなで一緒に〇〇しましょう! 』とか『 和を乱さないで~ 』などなど。

はたまた読書会? 女子会?   etc   は?なにそれ? 違和感バリバリです。

16641955271_426cf4318f_nphoto credit: … Như chim trong lồng biết thủa nào ra? | unfree via photopin (license)

 

集団でいる時間が長いと、自然と考え方まで似てしまう気がするのです。

日本ではスローガンのように『個性尊重』『自主自立』と謳いながら、実際はどこか近くのおどろおどろしいお国よりもずっと画一的なのではないでしょうか。

 

孤独な人は魅力的 というより ” 魅力的だな “ と思う人は孤独でいることが多いです。

 

ひとりが好きといはいえ、いつも一人でいるわけではありませんよ。

無理してまで他人と合わせたくないだけ。

 

例えば大勢の仲間に囲まれてワイワイしてるイケメン君。それとか結婚式やカラオケでヒーロー扱いされてる人気者君が素敵!と思いますか?

私はどちらかというと、居心地悪そうに早く帰りたがってる人に魅力を感じるんです。

なぜかそういう人を追いかけたくなるんですよね。

17280196841_9a77fb8b00photo credit: Bokeh study via photopin (license)

 

孤独から学ぶことは多い

 

プロスポーツ選手の中でも、とりわけ一流の人たちには2つの共通点があるのですが、何だと思いますか?

 

それは、 1. 一人で打ち込んだ時間が長い  2. 誰よりも多く練習している   ということ。   

人は誰かと一緒にいると、無意識のうちにまわりの影響を受けやすくなります。

 

一人で思考してる時にとてつもなく成長します。

これは私の体験上言えることでもあります。

 

人は一人でいるときが最も成長する

 

今の世の中、刑務所にでも入ってない限り徹底した孤独の時間を経験することはなかなか難しいことです。

(ハンパな時間でなく、とてつもなく長~~い時間の孤独ですよ)

 

最初はどうしようもない寂しさに襲われてくるでしょう。

ですが、次第に内なる自分ととことん向き合い始めるようになるのです。

 

生まれてから今まで辿って来た道のり。

自分はなんのために産まれてきたのか。 生きる意味とは何でしょう。

死とは何?  ただ虚無化するだけのこと??…… 宇宙空間に果てはあるのでしょうか….

時間に終わりはあるのでしょうか….

など哲学めいたいろいろなことをじっくりじっくり考えるようになります。

27159386860_74423f59c4_mphoto credit: Quiet Contemplation. via photopin (license)

 

私が、二十歳前後から数年間経験した、徹底的な膨大な孤独の時間。

あの孤独の時間こそが 自分の原点であると断言できます。

 

人生の早い段階でとことん内省し、哲学的思考を持てたことは得難い財産だと自負しています。

創り上げた考え方の基礎というものはそう簡単にブレることはなく、その後生きて行く上で指標となることが多いからです。

 

孤独を解消したいならこれがいいと思うよ

 

若いときより、51歳になった今のほうが孤独を感じることが少なくなった気がします。

なぜかというと八方美人を辞めて、波長の合う人たちと関わるようになったから。

 

そしてこのブログを書き始めたからかな。

『ネットで稼ぐんだ』という同じ目的を持つ仲間ができてからというもの、毎日のようにあーだこーだと情報交換するのが楽しくてしかたありません。

似たような方向性・価値観を持つ仲間たちと何かを共有することがこんなに充足感をもたらすとは思いませんでした。

おかげで以前ほどは寂しさを感じなくなりました。

 

もしあなたが孤独に押しつぶされそうになったら、どんな小さなことでもいいので『やりたいこと』『好きなこと』に出逢うといいなーって心から思います。

 

このブロクを読んでくださってるということは、少なくともパソコンかスマホかタブレットを持ってるってことですもんね。

ネットには怪しい情報もたくさんあるけど、お宝情報もけっこうあるんですよ☆

とにかく、あなたの感性にピピッとくるものが見つかるといいですね!

 

2016年8月12日 加 筆

 

半年くらい前に書いたこの記事が、一番たくさん読まれてることにかなりビックリしています。

自分の思いのまま綴った拙い文章を読んでもらえるのは、本当にありがたく嬉しいことです。

 

ブログを運営してますと、ついアナリティクスという分析ツールをチラチラ見てしまうんです。

中でも『リアルタイム解析』というのがありまして、” 今現在どこの人が、どんな媒体で何人読んでるか “ が数字として表れてくるのです。

 

特に週末や、祭日、お盆の深夜に突然アクセスがあるたびに、嬉しい反面とても複雑な心境になります。

 

新宿など都会に住んでる人から多く読まれてるのは、なんとも象徴的ですね。

”きっと休日に一人がたまらなく寂しいんだろなー”とか勝手に妄想したりします。

寂しさを感じてる人がこんなにも多いのかーといじましくなってしまいます。

 

前述したとおり私は、孤独をネガティブに捉えるのではなく、むしろ人生に深みを増すためには不可欠だと言いたいです。

孤独から学ぶことは計り知れなく、成功者・リーダーと呼ばれる多くの人が孤独を感じてると聞きました。

 

出逢いのチャンスはだんぜん一人でいるときのほうが多いです。

例えば誰かに話しかけたいとき、グループでいる相手より一人で佇んでる人のほうが声をかけやすいですよね。

 

それにしても地球上にウヨウヨ人間がいるのに、無人島に住んでるわけではないのに、あまりに多くの人が孤独を感じる世の中とはいったいどうなってるのでしょうね・・・

 

あ、そうそう最近このブログ記事にクラクラ酔いしれました!

こんなにカッコイイ孤高の人、いままで見たことなーい!  http://minimarisuto.jp/vanman/

(物を持たないミニマリスト:『なぜ億万長者の一流メジャーリーガーが月8万円で車上生活をしてるのか?』)

このメジャーリーガーとはまたひと味違った魅力の男性についても書いてみました。

この記事が誰かの心に響いて、なにかしらプラスの影響をもたらしたら本望です。

 

いつもご覧になっていただき、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

10 件のコメント

  • 一人焼肉、一人カラオケ、と今の世の中新たな言葉が出てきた。

    一人でいることは、非常に重要で、有意義な時間である。

    一人でいることの重要さがわからない人は、自分の気持ちに嘘をついてまでも、

    みんなと協調している振りをして、虚偽の行動をとり続ければよい。

    得れる物はストレスのみの気がする。

    一人でいることを批判、からかう人間は、

    ある意味一人でいることに恐怖を持っているため、

    批判、からかうことで、自分は違うと相反する所へ意識的に

    自分を持っていってるに過ぎない。

    そういう人は変わらないスパイラルにはまり続け、

    何も見えず、聞こえず、理解できず時を経過していくだけだろう。

    自分さえ良ければの我の世界に没頭し続けることになる。

    • バグさん 初コメントです。ありがとうございます。
      一人でいることの意義・重要性に共感していただき
      とても嬉しく思います。
      群れるのがあたりまえで 一人でいることをなんとなく
      揶揄したりネガティブに捉える人が この国に意外と多いのは
      成熟性と反比例してるような気がしますね。

  • 群れることから得られることは、群衆心理でいう安心であり、

    その安心は一過性のものにすぎません。

    結局有形としては、何も残らないものだと分からないから、

    何度も気にもせず群れるのでしょう。

    一人慣れをすることが、必須ですね。

    そこから、自己対話(内観)を重ね、自己の核を見出していく。

    核に則した生き方をする。

    本当に大事な部分です。

    • バグさん  再びありがとうございます。
      深いですね。
      「自己対話を重ね、自己の核を見出す」
      これこそ人が成長していく源だと思います。
      気づくのが早いほど 後悔の少ない人生を
      送ることができそうですね。

  • たしかに、一人でも行動できる人はカッコいいし魅力的に見えますね!自分的にもそれが理想です。だけど、中々自信がないと出来ないのかもしれません。自分は、小さい頃から二人きりとかと遊ぶことが多かったです。しかし、一人の方が気が楽だったのかもしれません。あまり、自分に合う人は少ないんだと思います。 自分は今二十歳ですけど、18.19の頃に、死とは何か、自分とはなんだろう、人生ってなに?思考ってなに?とか考えてた時期が同じくありました。だけど、簡単には答えなんて出ないし、そもそもそんなのは生きてる間に人間が作り出した下らないものですよね。
    まぁ、とにかく、言いたいのは、一人でも行動できて周りの人から魅力的に映る人間になりたいということです。
    それと、ブログにあるように、同じ目的、思考の人との出会いが人生をよりよいものに導いてくれる気がします。最近になって、無理に人に合わせてもしょうがないことにも気づいてそこにも共感しました。以上、下手ながらも
    こうやって伝えることが大切なので書かせてもらいました。

    • iamjapanese様

      はじめまして こんばんは。コメント本当に本当にありがとうございます。
      会ったこともない人のブログにコメントするのはとても勇気の要ることだったと思います。
      まずはそのことに感謝します。そしてお若いのに、人生の大事な部分をとても深く考えておられることに感心しました。

      たしかに『死とはなにか』『自分とは、人生とは』などのテーマはそう簡単に答えが出るものではないですよね。
      もしかしたら明確な答えは一生出ないかもしれない。ですが答えを見つけようと一生懸命考えることが大切なのだと
      思うのです。こういう抽象的で複雑なことは”めんどくさいから”となるべく考えようとしない人も多いです。
      そういう人たちもいて当然なので否定するつもりはありませんが、何も考えないより考えたほうが、より成長する気がします。

      「無理して合わせてもしょうがない」この気付きも凄いと思います。
      私なんか半世紀も生きてきてやっと解ったくらいで、今までいったいどれだけ無駄に過ごしてきたんだろとあらためて思いますよ。
      自分の気持ちに素直に自然体になることは、この集団主義の日本においては、時に居心地悪くなることもあるでしょう。
      けれど長い時間が経った後で振り返るとやはり”もっと自分の心に忠実であればよかった”と後悔することも多いです。
      ですのでiamjapaneseさんの心のおもむくままに行動すればいいと思いますよ。

      最期の一節に私こそ共感を覚えました。そう、「伝えることが大切」。
      もともと自己表現がヘタだったド素人の私がブログで発信するようになり、こうしてiamjapaneseさんに
      共感していただいたことはとてつもなく嬉しいです☆
      拙いブログですが気が向いたらまた覗いてみてくださいね。

      どうもありがとうございました。

      • 返信有難うございました!
        今回のこうした交流で人生の意味が少しわかったような気がします。こうした同じような思想を持った方に出会ったときに人は、喜びを感じるんだと思いました。同時にブログや、SNSの本質を学べました。これからも陰ながらブログを応援してます!

        • iamjapanese様

          2つ目の返信が大幅に遅れて本当に申し訳ありませんでした。
          「ブログやSNSの本質を学べました」のお言葉 飛び上がるほど嬉しいです。
          iamjapanese様のようなかたに私こそ学ばせていただいてますし、パワーをいただきます。
          重ね重ねありがとうございました。

  • 孤独でいたいが、人ともかかわりたい。

    常日頃、ジレンマとの闘いです。

    本当に自分自身が我儘で、

    嫌になります

    • 小石ウィンドウ 様

      初コメントありがとうございます。

      そうですよね。ひとりが好きだけど、ずっと一人でいるのは嫌ですし、
      一人でいるわけにはいきませんよね。

      お互い無理せず、自分の心に正直にいきましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 本業は金融関係の営業です。 日々いろいろなかたとお会いする中で "お客様に喜んでいただくには どんなbenefits(益)を提供すればよいのだろう" ばかり考えております。 人が求めているのは 『モノ』自体ではなく それを通して得られるbenefitsであることがわかります。 自分はもちろん 自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が 今よりほんのちょっとでも良くなってほしい。 そんな想いで 暮らしやお金にまつわるお役立ち情報を発信していきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。