子どもの医療費 こんなに差があるって知ってました?

同じ年頃の子どもをもつ他県のママ友と話してるとき

病院での支払いについて、ちょっとビックリしたことがあります。

25366820816_267b25ac45_bphoto credit: Sharing Snails via photopin (license)

スポンサーリンク

 

子どもが診療を受けたとき「窓口で1円も払わないよ」というのです。  え!?

窓口で支払わなくてもいい地域があるの!?

 

私のほうはといえば、いったん窓口で支払って、数か月たったら口座に振り込まれてきます。

 

” へ~~ だったらタダと同じじゃん! “  一見そう思いますよね??

もしそうなら、私はこの記事を書くことはなかった….

 

なぜなら、後に返金されてくる際に500円ずつ引かれてるから。

つまり、毎回500円ずつの自己負担をしていることになるのです。

500円とはいえ、何回も受診をするとバカにならない金額となります。

 

ということは、住む場所によって完全無料になるところと、自己負担が必要になるところ

の格差が生じてるということ!?

 

そこで調べてみました。

 

2015年10月1日現在

子どもの医療費助成制度一覧     (自己負担のない都道府県)

             

都道県名       年齢制限         所得制限 

        (通院)    (入院)

宮城     2歳まで    未就学      な し

群馬     中学卒業まで  中学卒業まで   な し 

山梨     5歳誕生月   未就学      な し

岐阜      未就学    未就学      な し 

愛知      未就学    中学卒業まで   な し

三重    小学校卒業まで  小学校卒業まで  児童手当法準用 

和歌山     未就学    未就学   旧児童手当法特例給付準用

香川      未就学    未就学   児童手当法特例給付準用

スポンサーリンク

 子どもの医療費助成制度一覧     (自己負担 月額1000~3000円)

都道県名    年齢制限              自己負担金    

       (通院)   (入院)

愛媛     未就学   未就学    3歳以上外来 月額上限2000円

佐賀     未就学   未就学    入院上限1000円

熊本     3歳まで  3歳まで    3000円(市町村民税非課税世帯は 

                    入院2040円  外来1020円限度)

鹿児島    未就学   未就学    3000円(市町村民税非課税世帯はなし)

沖縄     3歳まで  中学校卒業まで 外来:3歳児のみ医療機関ごとに月1000円

以上 全国保健医団体連合会調べ より一部抜粋

 

わかったこと

 

自己負担金がゼロの地域は、平成25年10月現在で8ヶ所あります。

おおむね中学校卒業までを対象としているのに対し、沖縄県では通院は3歳までしか

助成を受けることができません。

 

地域によって格差があるのは、都道府県が基準を決めて、各市区町村が助成を上乗せしているので、

財政に余裕がある自治体や、子育て世代を引きこもうと力を入れている自治体の

制度は充実しているということのようです。

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。