友達ってなんだ? たくさんは要らないよね

1年生になった~ら~ともだち100人できるかな~♪ 今なら言える。100人も要らないよ。少しいればいい。

2306166725_86370068edphoto credit: plewicki sand / snowman via photopin (license)

友達がたくさんいるのは凄いことなの?

 

こう思ったのはfacebookを見てたとき。

めったにログインしないんですけど、たまに覗くと知らない人から友達申請が来てたりしますよね。

そうすると共通の友人は誰なのか、プロフはしっかり目に書かれているかなどをチェックしてから承認するかどうかを決めます。

するとね、いるんですよ。友達が5000人もいる人が!

女性の場合けっこうキレイだったりするわけですよ。

コメント見ると男性からの賛辞で埋め尽くされてたりね。

「今日も可愛いですね☆」「相変わらず素敵ですね!」etc

それがまた空虚な内容ばかりでイラッとくる。

”facebookの中ではモテモテだけどリアルではどうなんだ?”

 

あ~別にどっちでもいいです。

自然に友達が増えていったのならまだしも、明らかに彼女はむやみやたらと友達リクエストをしまくって数字を上げようとしてるのがわかりました。

あとでわかったことは彼女はネットワークビジネスをやっており、そのために利用してるとのことでした。

あ~そういうことなんですね。

なにか目的がなければ躍起になって友達を集める必要はないからね。

そう考えると友達ってずいぶん軽いもんだね。

友達より親友のほうがコアでハードル高い。

 

親友の定義ってなんだろう

 

いつでも連絡をとりあえる人?

一緒にいても気を使わない人?

好きな人?

認めてくれる人?

困ったら助けてくれる人?

自分が死んだら泣いてくれる人?

 

あらためて考えるとよくわかりませんね。

しょっちゅう連絡とりあってて一緒にいて気を使わなかった人でも裏切るときは裏切りますから。

 

50年以上生きてきて思う、欲しいのはこんな友達。

相手の成長と成功を心から願い、そのための協力を惜しまない

お互いにだよ。

めったにいないけどね。

こういう友達を大切にしたいな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。