白髪隠しのためのWIGは蒸れなくていいよ

白髪を染めても1週間もすれば根元が白くなってしまう。その伸びた1センチの白い部分を自分で染めるとなると、もとの髪の毛の色と微妙に合わなくなる。かといって美容院でのリタッチのお金はバカにならない。この悩みを延々と繰り返してもうウンザリ……そこでポイントウィッグ(部分かつら)を使ったら、あらま良いじゃない!

白髪隠しにWIGもいいですよ

こんばんは ミオレナです。

白髪のお悩みありませんか?

われわれ中高年だけでなく、若い人も白髪の人が多いとか。ミオレナも30代半ばから白髪に悩まされてきました。

今までいったいどれくらい白髪染めを試したことでしょう。未だにコレだっていうものは見つかってないし、美容院で染めるとお金かかるんですよね。

これだけ医療技術が発達してるんだから月とか火星に行くのもいいけど『白髪を治す薬』を開発してくれれば多くの人が助かるのに…と思いますよ。

 

なんか最近白髪を染めるのが面倒になってきたし髪の毛も傷んできたのよね。

そんなときなにげにジャスコをブラブラしてたら、こんなもの見つけて試しに買ってみました。

ジャーン!  『プリシラ・耐熱ウィッグ・分け目タイプ』2916円。

買ってはみたものの、パッケージから出して実物を広げると、どう見ても変。どう被っても不自然だろうって決めつけて1年くらい放ってました。

ビジュアル的に虫なの。あの海辺の岩場をチョロチョロしてるフナムシみたい(閲覧注意レベルの画像載せます。プリシラさんごめんなさい😿)

これを被るとこんなふうになるって想像してたんですね。↓↓ あくまでイメージですよ。

実際に装着もしないでミオレナの頭の中で勝手な想像をして、1年もキャビネットにしまっておかれた部分かつらくん。

ふと思い出してつけてみようって思ったのが2週間前のことです。

白髪は1センチどころかこんなに伸びていた。よくこんな状態で過ごしてたもんだわ。

 

この部分WIGは一方が短くて片方が長めなんですが、実際どちらが前だかよくわからないんです(^.^)

 

どうやって付けるのかというと、裏にクリップが2か所付いてるんです。↓

 

クリップのしくみが面白い。よくできてますねえ。これは普段の状態↓

付けるときにはパチンとクリップを曲げるのです。↓ 櫛みたいなのが浮いてるのがわかりますか? この浮いた部分を地毛に差し込んで、軽く押してパチンと戻すんです。文字にすると難しいですが実際やるときはすごく簡単ですよ。

 

部分WIGは付ける角度がポイント

短いほうが前髪だと思ったので、最初はこうやって付けたのね。↓

そしたら前髪が短すぎて変。面長がメチャクチャ強調されてしまいました。

そこで長いほうを前にしてみました。↓

正面にまっすぐ付けるのでなく、隠したい目元のほうが分量が重くなるように8:2くらいになるようにズラしてつけてみたら、イイ感じじゃないですか!

全体のバランスはどうでしょう?? ↓↓

うん なかなかです。おかしくはないですよね?

 

上から見ると↓ まったく自然なつむじになってます😊

 

肝心なのは後ろから見たらどうなのか。↓

一見するとカツラとはわからないレベルではないでしょうか?  写真に撮るとよくわかりますねえ 地毛がいかに汚いかってことが😿

 

部分WIGをつけたときの回りの反応は

なんとあれから毎日部分WIGを付けて仕事に出かけてます。もう2週間以上経ちますがおおむね好評ですよ☆

まず職場の50代のオシャレで素敵な先輩がまっさきに言いました。「ミオレナさん髪型変えたの? とても素敵だよ!」と。

私はすぐにカミングアウトしちゃう性格なんです。「これカツラだよ!」って。そしたらその先輩は「え!?」とビックリしてました。

その次に年下の同僚にも全然わからないと言われました。

営業職なので毎日たくさんの人と会うのですが誰ひとりWIGと気づいた人はいません。(わかっても言わない人が1人くらいはいたかも)

 

白髪隠しにポイントウィッグを使うメリット

ミオレナはもともとフルウィッグ(すっぽり被るタイプのカツラ)も大好きで3つ持ってます。フルウィッグと比べてみて断然手軽です。

付ける時間は1分もかかりません。外すときもわずか3秒です。

 

当然ながら白髪染めをする回数が減ります。伸びてきた部分をどうしようかあれこれ悩むことから1~2か月は解放されます。

50代になると白髪だけでなく気になってくるのが薄毛。昔から髪の毛が多くて普通の人の1.5倍あるね、と言われてきた私でさえ最近は薄くなったと実感してました。

特に前髪の薄さは深刻です。なんたって貧相に見えるし、面長が余計強調されますから。部分カツラを使うことによって前髪がボリューミーになったのはすごく嬉しいことです☆

真ん中分けにするのではなく8:2にするとちょっぴり若く見えることもわかりました。

2000円台でこの快適さを得られるならお得だと思いませんか?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

もっと自由に魅惑的に人生をデザインしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 本業は金融関係の営業です。 日々いろいろなかたとお会いする中で "お客様に喜んでいただくには どんなbenefits(益)を提供すればよいのだろう" ばかり考えております。 人が求めているのは 『モノ』自体ではなく それを通して得られるbenefitsであることがわかります。 自分はもちろん 自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が 今よりほんのちょっとでも良くなってほしい。 そんな想いで 暮らしやお金にまつわるお役立ち情報を発信していきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。