車の燃費を良くする方法あれこれ

いや~~ホント参ってます(><)車の燃費。

スタッドレスに履き替えてから どんどん悪くなっており

ノーマルタイヤの時は平均19km/ℓ前後だったのが、今や14kmを下回ることに…..

26803735132_03caf98534photo credit: Ultra Rare. via photopin

スポンサーリンク

 

ディーラーさんに言わせれば「10km以上いってれば御の字ですよ~」

とはいうものの 営業職ゆえに 

燃費は死活問題なのです。

 

ガソリンの価格がやや下がったとはいえ、こんなにも頻繁に給油するのはとてもイタい……

 

ちなみに、愛車は軽の4駆で、平成27年3月に新車で購入しました。

 

” これじゃあ 新車に買い替えた意味がないではないかーー! ”

 

というわけで燃費を良くするにはどうしたらいいか…..について知りたくなりました。

 

よく聞く方法として

  1.  荷物を軽くする
  2.  急な発進 急な加速はやめる
  3.  暖気運転 冷気運転は控える
  4.  エンジンオイルをマメに交換する
  5.  タイヤの空気圧を上げる

など お金のかからない方法が 挙げられ

普段から実行してるつもり。

(※ 上記1~5に加えて 、運転手の体重を減らす というのも

なかなか聞かれない有効な方法だと思いませんかw)

それでもなかなか燃費向上の実感がありません。

 

そこで、これらの他にあまり知られてない裏ワザはあるのかな、と調べてみることにしました。

 

昔の『オートメカニック誌』に載ってた情報

 

○ ガソリンタンクに大きめの強力磁石をいくつかつける。
○ 燃料フィルターを自作で追加し浄水器などで使われるセラミックボールをいれる。
○ エアクリーナーを大容量タイプに替える。
○ プラグコードに銅線をスパイラル状に巻き、その上から絶縁テープを巻く。

上の4つの中で、特に気になった ”タンクに磁石を入れる”についてyahoo智恵袋などで調べたところ

『良くならないです。
敷いて言えば…経年劣化によるガソリンタンク内のサビを集め、不純物を取り除く効果くらいです。鉄粉がキャブレターやインジェクションに行かない様に、磁石でサビや鉄粉を集める効果は御座います』 の回答で

ややメリットを挙げてる他、ほとんどが『効果なし』と。 他にも

多少お金がかかる低燃費

として、

●アーシングする。
●点火プラグをイリジウム合金のものに換える。
●エンジン・デフ・ミッションに添加剤を入れる。(ATTACK-X1など)
●SEV-ALを燃料フィルタに貼る。
●定期的に燃料タンクに水抜き材を入れる。
●エアクリーナーなどの消耗品は定期的に交換する。

など。

 

さらに、燃費向上グッズなるものもいろいろ出回ってますが、 果たして

効果のほどはいかがでしょう??

 

自動車メーカーは、たった0.1km/Lでも燃費を良くする為に、

とてつもない開発費を注ぎ込んでるそうですね。

それほど難しいということなのでしょう。

ならば燃費のことばかり考えて運転するのではなく

楽しいカーライフにしたいな とも思いました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。