バッグの中で鍵が迷子にならないようにするアイデア

忙しいときに限ってバッグの中のカギが見つからな~い! ということありませんか?  バッグの中をガサゴソ探す時間がもったいないしイライラしますよね。家にあったあるモノに付けたら一発で解消しました。とてもシンプルなことですよ☆

スポンサーリンク

バッグの中の鍵が見つからないときのアイデア

こんばんは ミオレナです。

カバンに入れたカギが迷子になってイライラしたことないですか?

いつか解決しようと思ってもなかなか良いアイデアが浮かばなくて結局あと回しにしがちですよね。私も30年以上そうでした。(←のんきすぎでしょ)

たいして困ってなかったから真剣に解決しようとしなかっただけかな。でも何回もカギを探すのはすごく時間をムダにしてるなーと思いました。それに少しでもストレスを減らしたかった。

鈴のついたキーホルダーを付けたり、ビヨ~と伸びるラセン状のヒモとバッグをつなげたりしたことはあります。どちらもイマイチでした。

2年前のある日、うちのリビングのテーブルの上に可愛いうさぎのマスコットが置いてありました。「これだ!」と思いました。

娘がガチャで取ってきたオモチャです。娘に譲ってもらって、そこにカギを付けました。

隣に置いたミカンと比べるとわかると思いますがかなり大きくて10センチくらいあります。これくらい大きくないとダメなんです。もっと大きくてもいいかな。それと色も重要。

バッグの中ってだいたい暗い色が多いですよね。だから白っぽいかキラキラ光らないと、特に夜は探しにくいんです。

↑↑ これくらい大きいとA4縦サイズのトートバッグの下のほうに入れてもすぐに探せるんです。

あ、ちなみにこのカギは会社の自分用の机の鍵です。カギを会社に置いておくのは絶対ダメなので肌身離さず携帯しないといけません。

この白いうさ子ちゃんを鍵に付けてからはバッグの中で迷子になることはなくなって完全ストレスフリーです!

 

バッグの中で鍵が迷子にならないようにぬいぐるみを付けるメリット

 

① 軽い

仕事柄重要書類をトータルで2~3kgくらい常に持ち歩かないといけないので、とにかく荷物は計量化しないと二の腕がどんどん成長しちゃうんです。その点ぬいぐるみなら軽くてサイコーです。

② 置いておいてもサマになる

カギはバッグの中に入れてあるだけでなく、テーブルの上などにポンと置くことも多いです。ぬいぐるみだと目立つし「わ~可愛い☆ なにこれ~」と回りの人が寄ってきて話題になったりするんですよ。

③ 手頃なお値段

ぬいぐるみやマスコットならわざわざ買わなくてもみなさんのお家にあることが多いのではないでしょうか。子どもの頃に使ったまま処分に困ってるぬいぐるみはありませんか。

 

鍵を探しやすくするためのアイデアのあとがき

シンプルすぎてアイデアと言えるほどじゃなくてすいません。

ちょっとでも快適に暮らすためのアイデアって、お金をかけなくても意外と身近なところにヒントが転がってるんじゃないかなと思ってます。

毎日いろんなところに情報のアンテナを張って、誰かのお役に立てたら嬉しいです。いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。

よろしかったらこちらもどうぞ→

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

もっと自由に魅惑的に人生をデザインしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 本業は金融関係の営業です。 日々いろいろなかたとお会いする中で "お客様に喜んでいただくには どんなbenefits(益)を提供すればよいのだろう" ばかり考えております。 人が求めているのは 『モノ』自体ではなく それを通して得られるbenefitsであることがわかります。 自分はもちろん 自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が 今よりほんのちょっとでも良くなってほしい。 そんな想いで 暮らしやお金にまつわるお役立ち情報を発信していきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします。