勝ち組 負け組 なにそれ? くだらん。

いつからか巷で『勝ち組・負け組』という言葉が出てきてるが、どうも好きになれない。 今までサラッと聞き流して気にも留めてなかったけど。そもそも勝ち組ってなんだ?  こんなバカな言葉を流行らせたのは誰なんだ?

スポンサーリンク

勝ち組・負け組の条件とはなんだ??

 

こんばんは ミオレナです。

営業の仕事をしてて日々いろんな人と会ってます。

特に初めての挨拶訪問のときは未だにドキドキしますよ。

 

前任者からの引き継ぎのとき、営業マンは顧客リストだけもらって自分で地図で調べて一件一見訪問するのです。

その際に顧客に関する詳細データは一切伝えられません。ですので先入観なしに当たります。

 

平日の昼間にお家を訪ねるため応対するのは9割がた奥様かお年寄り。

この初めての挨拶訪問してるとき、3年間で2人だけ、特に印象に残った奥様がいました。

こちらは普段どおりの挨拶をしていつもと変わらず他愛ない話をするんですよ。

なのに彼女たち2人とも、自分からご主人の職業を言うんです。私がなにも尋ねてないのにもかかわらず。

 

「主人は医者なんです」

 

ポロッと言います。

 

「主人は医者です」と言われたら普通は「へーー凄いですねーー!」「たいしたもんですねーー」と反応するのかしらん。

そういうリアクションを求めてるのかしらん。

 

「普通ってなに?」普通の基準がよくわからない私は「へ~そうなんですね」と言いました。

それだけ言って後の会話を続けました。

 

医者が凄い云々でなく、”なんでご主人の職業を尋ねてないのに奥様は2人とも自分から言ったんだろ??”と頭の中に疑問符が浮かんでました。

 

ちなみに奥様たちはいずれも化粧ケがなく、気さくで明るいかたでしたよ。

 

あの後何年か経って世間に『勝ち組・負け組』という言葉が出てきました。

なんだか嫌な響きに感じるのは私だけでしょうか。

 

勝ち組・負け組と決めつけるのは不毛

 

そこで一般的になにを基準に勝ち組と思うのかちょいと調べてみました。

 

① 社会的地位の高い職業に就いてて高給もらってる人。

② 高収入イケメンのダンナと結婚して、大きな家に住んで可愛い子どもたちに囲まれてる。

③ 家族とときどき海外旅行に行く余裕のある生活してる人。

④ モテモテでリア充の人。

 

このように表面的なことを条件とする回答が多く、年代が上がるにつれて精神的充足感を重視してる人が増えるようです。

 

う~~む…上記の基準でいくとさあ、私なんか

ダンナいない・不安定な営業という仕事・賃貸住宅に暮らす・仏頂面で万年反抗期のひとり娘

これって完全に負け組に入るじゃん!?

 

“いえいえそんなことないわよ~あなたはあなたよ~”と優しい言葉をかけてくれる女友達も、実は本音では見下してる可能性あり。

 

日本人てすぐ分類したがりますよねえ 😕

 

なにが負け組なん??

いったい何に負けてるてーの??

 

負けてるなんて思ったことないよ~ 😯

 

ダンナいないのは死んじゃったからしょうがないし、またイイ出逢いがあればいいじゃん♪

賃貸住宅はローンも抱えてないし修繕もしなくていいから気楽でいいよ~

収入が不安定ならふたつみっつと収入源を増やせばいいじゃん♪

不愛想で反抗的な子どもでも心根は優しくて健康で一生懸命バイトしてたっくさん稼いでくれてるよ♪

海外旅行はおろか国内旅行にも行かないけど身近に楽しみいっぱい見つけてるよ~♪

なのよ、ホントに。

勝ちとか負けとか意識したこともありませぬ。

 

人を裏切ることなく、騙すことなく、妬まず恨まず、自分の気持ちの正直に生きて来たつもり。そんなに我慢もしてないかな。

もし明日世界が終わってしまうとしたら ”もうちょっと早く資産を築いて余裕持ちたかったなー”と後悔はするかもしれません。

ですが、おおむね満足で心の中はいつもいつも平穏なのです。

負け組とは思わないです。

 

自分で負け組と思ってないんだから負け組ではない?

勝ち組か負け組か、幸せか不幸せかは他人が決めるものではなく自分で決めたいです。

 

〇〇さんと比べてうちの亭主は……

同僚のあいつと比べて俺は……

とかく現代人は他人との比較で自分の立ち位置を考えてしまうようです。

比べてもキリがないです。

バカらしい。

 

他人と比べてるうちはいつまでも本当の意味で幸せにはなれないよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

6 件のコメント

  • 医者でも医者の奥さんでも、人間的にあわれな人はいっぱいいるよ!お金しか信じられないかわいそうな人たちだ。
    こんなふうにいうと、妬んでるみたいだね。でもほら政治家も腐った奴いっぱいいるし、金持ちが偉いなんて誰も思わないだろ?ただ私利私欲で生きてる人たちさ。
    カッコ悪い生き方してる金持ち、いっぱいよ。とくに日本、中国、韓国。
    見てるほうが恥ずかしくなるようなセンスの悪い金持ち、多いねー!

    • しろくま母さん 様

      2つ目のコメントどうもありがとうございます☆
      金持ち=ハッピーとは言えないし、要職=偉い=ハッピーとも言えない。
      かといって貧乏=ハッピーとも言い切れない。
      ようは状況がどうであれ自分がハッピーと思えばハッピーなのよねー
      ほんと『カッコ悪い生き方』はしたくないですよねー

  • 前回の乱筆乱文をお許しください。
    仕事で以前関わった開業医とその奥方が、まあ言葉で表すことができないような人たちで、つい感情的になりました。
    しあわせは比べるものじゃない。そのことに気づいてることがまずしあわせですね。

    • しろくま母さん 様

      コメント連投ありがとうございます☆ 謝らないでくださいな。
      またこのブログに遊びに来てくださり嬉しかったです(^.^)

      過去に関わったそのおかたたちが〇〇だったのですね。そういう〇〇なかたに
      看てもらう患者さんたちってどうなんだろ??と余計な心配しちゃいます。
      肩書と中身って比例しないことが多いですよね。

      「しあわせは比べるものじゃない」にまったく同感です。逆説的に言えば「人と
      比べてるうちは本当のしあわせはやってこない」と思うのです。

  • ミオレナさん
     一昨日ミオレナさんが今まで書かれたブログを朝の4時半ごろまで感慨深く読ませていだだきました。(もう窓の外がしらじらと明るくなってました)たぶん読破しました。
    そしてそして、ミオレナさんのブログを読んだ私は、自分もブログというものを書きたくなってしまったんです。ものすごい機械オンチなんですが、娘に頼んでブログを開設してもらい、説明を受けました。
    ミオレナさんのように、自然に言葉をやさしく紡ぐように文章を書くことは今は無理ですが、いろんな人のブログも見ながら勉強しながら書いてみたいと思います。
    ミオレナさんの文章は、止まっていた私を動かしてくれました。
    これが感動ということなんですね!感じて動く。人を動かすことのできるミオレナさんのブログに出会えて感謝してます。こんなかたちではありますが、ミオレナさんは私の師匠で恩人です。

    • しろくま母さん 様

      はあーーーーーーーーー!?!? ビックリしすぎてキンキンに冴えてきましたよー!
      ただいま丑三つ時なんですが(^.^) ふと目覚めてなにげにメールチェックしたら
      貴女様の死ぬほど感動的なメッセージがあるではないですか!?

      こーーんなど素人の変なへっぽこブログに まさかそんなふうに感じていただけたとは
      夢のようです! 嬉しくて涙も出ません(^O^)/

      止まってたのを動かされたのは私のほうです。この感動を記事に挙げさせていただきたいです。

      本当に本当にありがとうございます☆☆☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。