田舎あるある50選~東京生まれのユニークな視点で

田舎をナメたらあかんぜよ!   水も空気も美味しくてのんびり穏やかでやっぱ田舎大好き☆ でも都会の人から見るとちょっと摩訶不思議? そんな田舎のあるあるを50個並べてみたよ!  笑えるかなーー

田舎あるある50選 一気にいくよ

 

1、 くみ取り式トイレの中で見たカマドウマがトラウマ

 

2、 ドアの取っ手に野菜がかかってる

 

3、 イオンに始まりイオンで終わる

 

4、 山菜やスッポンを売って稼いでる人がいる

 

5、 ファミレスでのおばちゃんの会話の6割は漬け物の漬けかた

 

6、 子どもの頃のおやつは花の蜜

 

7、 電車のドアを手で開ける

 

8、 ベタベタするハエ取り紙がぶら下がってる

 

9、 〇〇市と氏名だけで手紙が届く

 

10、3cm雪が積もっただけで大騒ぎしてる都会に優越感

 

11、いつのまにか庭にカボチャやミョウガが生えてる

 

12、お寺の坊さんの幅のきかせかたがハンパない

 

13、救急車が止まるとゾロゾロ出てきてあとで自慢する

 

14、カギを閉めてなくても別になにも起こらない

 

15、顔にやたらクモの巣がかかってイラつく

 

16、実家の消灯は夜8時

 

17、神社をラブホ代わりにするカップル

 

18、冬にホームセンターですぐ売り切れるのは大きいシャベル

 

19、畑にバンビが跳ねてる

 

20、電話が勝手に喋ってる (有線電話。知ってる?)

 

21、突然見知らぬバアちゃんが里芋とか売りに来る

 

22、雨が降るとカエルが潰れたナマ臭い匂いがする

 

23、保険の加入率ナンバーワンはJA

 

24、烏骨鶏(うこっけい)飼ってると英雄

 

25、うす緑っぽい作業服の男性がいっぱいいる

 

26、自動ドアの開く速度が遅くてぶつかりそうになるのが嫌で関東に引っ越した友人がいる

 

27、つばめの巣から落ちてくるフンを受け止めるためのダンボールが玄関に置いてある

 

28、「〇〇さんがいなくなりました。服の色は〇〇です」と行方不明者を告げる声が聞こえる

 

29、おじさんの趣味が狩猟

 

30、対抗車線を走る車の雪の付き具合で行き先の積雪量がだいだいわかる

 

31、軒先に玉ねぎがブラ下がってる

 

32、田んぼの脇を歩いてると突然の爆音

 

33、中学のとき教室で蜂の子を食べてる男子がいた

 

34、駅員が業務かけもちしてて改札終わるまで定期券が買えない

 

35、3LDK、築15年未満の団地の家賃が15000円以下

 

36、横断歩道で止まってくれた車に頭さげて「ありがとう」と言う子ども

 

37、年に5~6回 休日の早朝6時に草取りに駆り出される

 

38、「悔い改めよ」とか黒地に白文字で書かれてる宗教の看板

 

39、教室を闊歩する犬が校内トピックナンバー1に

 

40、庭でバーベキュー

 

41、初めて会うと「実家はどこ?  ダンナの勤め先は?  出身は?」と身辺調査が始まる

 

42、ペットボトルを切って作った風車

 

43、遠くの県外ナンバー車を見ると妙にテンションが上がる

 

44、カラフルな服着てると不倫してると決めつけられる

 

45、ピンポンダッシュがやりづらい

 

46、祭りに命かけてる

 

47、国道を走る最高級車はベンツ

 

48、消防団が異様に活発

 

49、東京みやげはひよこか東京バナナ

 

50、人が集まると万歳三唱して一本締めで締める

 

田舎あるある50選 あとがき

 

クスッと笑えてもらえたなら嬉しいです。

なんだかんだ言っても田舎が好き☆

みんな田舎においで~~!

 

こちらのあるあるシリーズもどうぞ→『女子トイレあるある20選(男子禁制)』

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。