電気代節約・目指せ3000円以下! 冷蔵庫編

365日24時間フル稼働の冷蔵庫。どんな使い方をするかによって、またどのような冷蔵庫を選ぶかよって電気代がかなり違ってくるようですよ。

16634735369_aa7d6ec9abphoto credit: August 4, 2013 via photopin (license)

スポンサーリンク

 

冷蔵庫の年式によって消費量はこんなに違う

 

こんばんは ミオレナです。

 

昔の冷蔵庫は20年くらい寿命がありましたよね。

私の実家の冷蔵庫も20年間使って故障したのでとうとう買い換えました。

 

壊れないからとずっと使い続けた場合、電力量の点ではどうなのでしょう?

 

WS000013

消費電力量は10年前に比べて約3分の1に減ってることがわかります。

 

電気代としてどうなのかピンと来ないのでザッと計算してみました。

(1kwh 約23円として算出)

 年式 年間消費電力 年間電気代
2003年式   670kwh  15410円
2013年式   220kwh      5060円

 

なるほど~ 年間で10350円の差額が出てます。

買い替えると一時的には出費が多いですが、年間でこれだけ電気代が違うとなると新しいものにしたほうが節約できそうですね。

 

小さい冷蔵庫のほうがお得なの?

 

我が家は2人暮らしなので小ぶりの冷蔵庫を使っています。

大きい家電は圧迫感あってキッチンが狭くなるし、必要ないと思ったからです。

 

小さい冷蔵庫のほうが消費量は少ないとずっと思ってました。

そこで本当にそうなのか調べてみることにしました。

 

パナソニック製の冷蔵庫

  型  式

 

容 量

(ℓ)

年間消費電力量

(kwh)

年間電気料

(円)

NR-B417W-S   138       280    7560
NR-B177W-T   168   300  8100
NR-B265B-S   262       390   10500
NR-C32DM-S   321       310     8370
NR-C37DM-S   365       320     8640
NR-F430V-N   426       220     5940
NR-F470PV-W   474       210     5670
NR-F510PV-X   510       180     4860

(経済産業省 資源エネルギー庁 省エネ性能カタログ2015年夏版より)

 

シャープ製の冷蔵庫

型     式 容 量

(ℓ)

年間消費電力量

(kwh)

年間電気料

(円)

SJ-PD14A-C   137         290     7830
SJ-D17A-S   167         310     8370
SJ-23A-S   225         340     9180
SJ-PD27A-T   271         380   10300
SJ-PW35A-T   350         360     9720
SJ-PW38-W   384         250     6750
SJ-XF44A-C   440         240     6480
SJ-XW47A-T   467         190     5130
SJ-GF60A-R   601         220     5940

(経済産業省 資源エネルギー庁 省エネ性能カタログ2015年夏版より)

 

16960158115_ffa99a2dfe_m

photo credit: 48 via photopin (license)

 

あれれ~意外や意外!

冷蔵庫の大きさと電気料がかならずしも比例するわけではない、ということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

 

  冷蔵庫の電気代を節約する方法

 

1. 温度設定を変える

「強」から「弱」に変えることにより約20%の節約になるそうです。

季節によって適切な温度に変えましょう。

 

2. 上に物を置かない

放熱効率が悪くなるので、物は置かないほうがいいです。

冷蔵庫の寿命も若干伸びるかもしれません。

 

3. 物を詰め込みすぎない

7割ぐらいが良いと言われています。

 

4. 放熱板を清掃する

冷蔵庫の裏や下部には放熱板がついています。

汚れてしまうと放熱効率が悪くなるので、定期的に清掃したほうが良いでしょう。

 

あとがき

 

よく知られた節約方法だと思いますが、全て実行しているかたは案外少ないのではないでしょうか。

 

私としては、可能なら冷蔵庫そのものを撤去するということにも挑戦してみたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。