ストレスを解消してくれた優秀すぎるボールペン

もうボールペンを何本買い替えたかわからない。インクがなくなったからという理由だけではない。 ノックするところが取れてしまうからだ。これも相当なストレスだった。このストレスを解消するボールペンをついに見つけた。

スポンサーリンク

ボールペンでストレスためてました

仕事柄ボールペンの出番が多いです。

今まで何本買い替えたかわかりません。

インク切れだったり壊れたり。

安物を買うからそういうことになるのかな、と奮発して1000円くらいのを買ってみました↓

↑ プラスチックの安っぽさがなく、色の基調も大好きなゴールド。自分としてはかなりグレードアップしたなと自己満に浸っていたつもりです。

なのに知り合いの社長に「もっと良いボールペン買ったら~?」と言われてちょっと悔しかった。その言葉も私をボールペン探求に駆り立てたのです。

↓ 後ろのノックするところに違和感ありますよね。恥ずかしながらセロテープで巻いてあります。なぜなら……

ノックするところのキャップ(←ノックカバーというらしい)がどうやっても取れてしまうのです。こんなふうに↓

ノックしてもしなくても外れてしまう。これはどういうことでしょう??

たしか購入してから半年くらいはなんともなかったはず。それがある時から簡単に取れるようになりました。

 

これがもし運転中にシートベルトの差込口横の魔の空洞に落ちようものなら1か月は見つかりません 😎

わかりますか?  このような感じでシートベルトのバックルの回りに存在する魔の穴……↓↓

↑ この空洞に物を落とすのが凄いストレス!! 😥  今まで落としたものはイヤリング、お菓子などなど~。

 

ノックカバーが外れただけで捨てるのは忍びない。だからこのゴールドのボールペンはセロテープを巻いて自宅用として使うことにしました。

 

1000円も出して買ったボールペンでさえノックカバーがすぐ外れるなんて憤懣やるかたない。もしやメーカー側の策略!?  替え芯を交換し続ければ本体を買い替える頻度はきわめて低いですもの。

されば1000円の価値はメタリックな材質とネームヴァリューにあるのでしょうか??

 

たしかに吟味して購入した品物を持つのはたとえ一時的であれ気分が良かったけど。

わずか数か月で使えなくなるとはあまりにはかない……

 

ノックカバーの構造は簡単です。

ただハメてあるだけ。これじゃあ外れるのは当たり前ですね 👿

スポンサーリンク

我が家のリビングを見ると、娘の定位置の回りにもノックカバーがいくつか落ちてる。娘の場合はボールペンではなくシャーペンです。

娘も異常に筆記具が好きでペンケースにはパンパンにシャーペンが入ってます。それでなくても無駄遣いだと思うのに、そのうえノックカバーが外れたからといって何本も買い替えるならばたまったもんじゃありません。

 

私はすぐ外れるノックカバーにかなりのストレスを感じるようになりました。

毎日何十回も使うものにストレスを感じたくありません。

 

これまでボールペンを選ぶときはデザインとクリップの色をポイントにしていました。これからはそこに『外れないノックカバー』も加えないといけません。

 

ひさびさに覗いた文房具売り場ではいつになく真剣です。

3つの条件を満たすボールペン……

3つの条件を満たすボールペン……

 

ありました!

ロフトで見つけました。

パイロットEVOLT。2000円。

う、うつくしい……

美しいボールペン

真ん中の軸を回してシャープペンシル、黒ボールペン、赤ボールペンに切り替わる。

クリップの色はゴールド。アルミボディ。

 

肝心のノックカバーはネジ式になっています!

お~~ これなら簡単に外れることはない↓↓

 

ノックカバーの内側↓  美しい……

手にするとズシッと重みがある。この重みもまた心地が良い。

もっと早くこのボールペンに出逢いたかった。

 

美しいボールペンでまたひとつストレス解消

 

世の中に溢れかえるたくさんのモノたち。

好きな色やデザインを基準に選ぶことがほとんどです。

ですが使ってみないとわからないモノも多いですよね。

もしちょっとでもストレスを感じる点が見つかったのなら、我慢することなく手放してノーストレスのモノに買い替えることは贅沢ではないと思います。

 

そしてそれはモノに限ったことではありません。

 

ストレスを感じること。

ストレスを感じる人。

ストレスを感じる慣習。

これらからも極力離れるようにしたいものです。

概念としての時間は無限ですが、自分の一生の時間は限られているから。

 

他人がどう思うか、どう言うか、他の人たちと釣り合いがとれているか……はもうどうでもいいのではないでしょうか。気にする必要はないです。

他の人と比べてるうちは幸せになれません。それより

自分がどう感じるか。

 

自分の気持ちに素直に忠実にいることが最終的には真の幸せにつながると思うのです。

もうそろそろ他人軸で生きるのは止めにしましょう。

 

よろしければこちらもどうぞ↓

スポンサーリンク

文章で説得するのはもう古い。 気付いたら買っていた現象を意図的に作り出す、心理誘導ライティング技術。

ストレスを減らして楽~に生きたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。 管理人のミオレナと申します。 50代で長野県在住。本業は金融関係の営業です。  世の中とても便利になったのになぜか毎日の暮らしはバタバタと無駄に忙しく心の中にはいつもちょっぴり不安を抱えていませんか。 人生も半ばを過ぎてくるといろいろしんどくなり、ちょっとしたことにストレスも感じるようになりました。 どうせ一度しかない人生なのだから極力ストレスをなくしてスッキリと楽しくすごしたいです。 自分だけでなく自分と関わってるたくさんの人たちの生活→人生が、今よりほんのちょっとでもストレスフリーでhappyになってほしい。 そんな願いを込めて、独自の視点と経験でお役立ち情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。